はじめに

 Microsoft社の開発した、女子高生りんなの登場などで話題になっているLINEボット。そもそもLINEボットとはなんなのでしょう?今回はLINEボットについて、その概要や活用事例についてまとめてみました。

 

ボットとは?

 LINEボットについて説明する前に、「ボット」とは何なのでしょう?ボットとは一言で言うと「自動化されたタスクを実行するソフトウェア」です。単純なタスク作業は人間が行うよりコンピュータにやらせたほうが圧倒的に早く正確に行うことができたりもします。

 

LINEボットとは?

 LINEボットとは数多くあるボットの中の1つです。LINEが提供しているMessaging APIを用いてボットを実装することができます。ユーザーである人間がLINEボットに対して友だちリクエストを送ったり、メッセージを送ることに対して、ボットがそれに対するリアクションを返してきます。ボットが本当の人間なのか、コンピュータなのか、ユーザーは特に意識する必要がないわけですね。

  

 

LINEボットの具体的事例

 LINEボットはすでにいろいろなところで開発され、実際に多くのユーザーが意識的か無意識的にでも利用しています。

 例えばLINEの「コミック発売日BOT」。このLINEボットはなんと、最新版のコミックの発売日を教えてくれます!最近ではインターネット上でマンガの試し読みができたりしますが、そこで気に入ったマンガをまとめて本屋に買いに行くときなどにいちいち発売日を検索するのは面倒だったりもします。このボットはいちいち調べなくても発売日を教えてくれる、痒い所に手が届くボットですね。

 他にも、千葉県船橋市の非公認ゆるキャラ「ふなっしー」のLINEボットもあります。その名も「ふなっしーのおさんぽ日和」BOT。メッセージを投げることでふなっしーと遊ぶことができます。ゲームの遊び相手は友だちだったり、ネット上の不特定な相手、というイメージでしたが、それすら破壊されますね。ゆるキャラが遊び相手の時代です。

  

まとめ

 今回は、ボットとはなにか、その中でLINEボットの特徴や実際の活用事例についてまとめました。これからは今まで人間がやることが当たり前だったタスクがどんどんボットによって自動化されていきますね。自動化することによって人間の持つ限られた時間や労力を有効活用する方向に使っていきたいものです。


LINEでのボットを体験

関連記事

LINEの国内普及状況!圧倒的MAU!!

友達追加に応じて成果報酬型課金LiNE CPF広告!

ユニクロ LINEアカウントでビーコンを実施!

LINE@新料金体系に関して

新感覚LINE連動型ゲームボット「CaveRun」登場!!

プッシュ通知→LINEメッセージ時代到来へ