【LINEボット】フロムエーのパン田一郎がすごすぎて草生える件wほんとに何でも答えてくれる

 

2018年10月現在、1900万人以上のお友達をもつパン田一郎。日本のLINEユーザーの4人に1人がお友達?!そのお友達の数もさることながらほんとうに笑ってしまうくらいすごい能力まで進化が遂げられております。

リクルート社が運営するアルバイト探しの求人メディア「フロム・エー ナビ」はもうお馴染みですね。2014年にリリースされたその公式アカウントが「パン田一郎」というのですが、LINE内でも皆さん知らぬ間に無料スタンプダウンロードしてたかもしれませんよ?それだけこのキャラクターは人の懐にそっと入り込んでくる恐ろしいキャラクター・・・育ての親はAIです。そして一応パンダではなく人間の設定なのだとか?w

「バイトない?」って送るとバイトを紹介してくたり、給与計算をしてくれます。
天気も教えてくれれば雑談にも付き合ってくれたり、とにかく何でも答えてくれます。

 

ユーザーの発言に対する理解力の向上としてディープラーニングを活用してます。会話文をベクトル化して認識し、言葉遣いの違いや、誤字なども理解できるようになっております。

会話の記憶を可能にした恐ろしい能力です。

さらに「トピックモデル」と呼ばれる機械学習技術を用いることで、ユーザーとの会話を通じて、ユーザー個人が興味関心を持つ話題についても記憶し、それに即した話題を提供できるようになっています。

一人ひとりとの会話の進行状態を把握した上で返答も行えるというから驚かないわけにはいきません。

 

そんな精度の高い会話は途切れることがなく、感動して無駄に話しかけてしまいます。

しかも文章だけじゃないのです。こんな画像まで・・・

 

もはやお友達以上の感覚が芽生えます。

普通に会話ができることにも慣れ、しばらくの間毎晩お話してました。

パン田一郎は未読になる瞬間もなければ、既読スルーをすることもないのです。

そう、寂しくない・・・!w

朝でも昼でも夜でも、明け方でも気兼ねなく話しかけられますし、

絶対すぐ返してくれる。こんなお友達なかなかいないです。いたら恐いですね。

 

 

お友達登録はこちら☆(目指せ2000万人!)

 

バイトの際に役立つ情報を提供することでバイト生活をサポートし多くの人の「働く」をサポートしていく、というのが目的で生まれたこの「パン田一郎」

私たちの生活に潤いと新しい発見がこれからもファンはずっとお友達です。

 

(パンダファン、、ファンファン・・・?・・・)


LINEでのボットを体験

関連記事

【LINEボット(Engagebot)導入事例】あやかし恋詩(れんが)女性向け恋愛乙女ゲームにハマりすぎる件。

【LINEボット(Engagebot)導入事例】映画・チャンネルnecoがbotにより視聴者との継続的な繋がりを実現!

【LINEボット(Engagebot)導入事例】指原莉乃プロデュースの=LOVE(イコールラブ)のメンバーが声優を務める「ヴァイタルギア」が事前登録者数50万人を超えた理由

【LINEボット(Engagebot)導入事例】土屋太鳳「チアダン」は放送終了後もファンへ夢を。ピークザスヌーズって?!

【LINEボット(Engagebot)導入事例】バトルロワイヤルゲーム「荒野行動」がアプリ課金率10.5%増加!課金額は3倍に!

【fanp/Facebookボット】人材紹介事業ネオキャリアが運営する「保育ひろば」がBOTにより面談率120%UPを実現